蓄電池収納箱

蓄電池収納箱
断熱材の両面に薄い金属板を接着したサンドイッチパネルにより、消防法に準拠した強いパネルと、組立が簡単で防水性能がよい特殊ジョイント工法により、蓄電池の長寿命化、施工時間の短縮を実現。
コスモテックの蓄電池屋外箱については、下記特徴があり型式認定されております。
・高温断熱鋼板製サンドイッチパネルを使用していることによる断熱性
・蓄電池設備屋外箱製作可能サイズ
  最小 W1,100 x D 900 x H1,100
  最大 W8,000 x D2,500 x H3,000

消防法に対応した収納箱については、下記の条件があります。

・収納箱内側の板厚が2.3t以上の鋼板
・蓄電池を設置する際の保有距離の確保
・自然換気口には金網、換気扇に関しては防火ダンパー付きを取り付け
・扉は防火扉
・温度検出設備の取り付け

※消防法(火災予防条例)は総務省告示に準拠して各自治体が定めるものであり、
設置地域によって規制が異なることもあるため、事前に所管消防署に確認が必要。

蓄電池設備資格取得番号:1173
蓄電池設備型式認定番号:18F335
※一般社団法人 電池工業会